読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくららい制作日記

こころと創作について

ゲーム会社の採用試験

ちょっと日が空いてしまいましたね。

f:id:sakurarai:20160713112152j:plain

この頃描いた絵のまとめです。

ゲーム会社の採用試験用に描いたものです。

デッサンとキャラクターとモンスター。

たぶん落ちる、というかメンヘラなので落ちる以前にもうやる気を喪失しとしまった。

あとこんなのも。

f:id:sakurarai:20160713112235j:plain

干支。

f:id:sakurarai:20160713112852j:plain

それと、あんだーてーるにハマってました。

以下、微妙にネタバレ(あんまり関係ない話だけど)。


ちょい考えたこと。

モンスターと人間の和解っていうアレは、お互いの合意の下での平和が最大のポイントなのだろうか、なぜ憎しみ合うのかと冷静に考えていけば、魔王の独裁政権のせいだ、とかわりと人間同士と同じような問題点が浮き彫りになる。

地上の生活を取り戻すことが本当にモンスターと人間のためになるかは疑問がありそう、まだまだお互いが乗り越えなきゃいけない課題が山積だと思うのよね。ある意味地下で隔離されていた方が幸せなのかもな、とかちょっと考えたり。

人間を襲うモンスターや、逆にモンスターを襲う人間がいると共存の道は険しく思える。

重要なのは感情だよ、心だよ、ってとこまで掘り下げていけばSF的で面白いと思う。

姿は違えど、人間と同じような感情があるならかなしいなあ。人間が、モンスターが、一方的に姿形への恐怖を持っているだけっていう。


さて、あんだーてーるの話はおしまい。

後悔することについて考えました。


平常心で過ごせたらどんなにいいかっていつも考える。眠気、倦怠感、焦燥感、突然おかしくなって、いつもできることができなくなってしまう。冷静な行動をとれなくなり、はちゃめちゃなことをしてしまう。

つまり、後悔するのよね。君は君を、僕は僕を赦してやらなければならない、といえば宗教的だろうか。

自分を赦すとはなんだろうか、僕は納得できないことに、自分で解釈を与えて自分の中で消化することだと考える。

例えば、上司や先生に「なんでこんな簡単なことも覚えられないんだ」と言われたとする、それに自分で上司や先生がキライだから、とかゲームのことで頭がいっぱいだった、と言い訳しよう。

世界解釈はどこまでいっても懐疑的になれるのだから、自分なりに点と点を繋げて解釈すればいいんだ。納得できないことを理解するのは難しいものなのだ、と。


買い物や、発言に後悔してばかりです。


ゲーム会社の話ももうすこししようと思ったけど、長くなったので割愛。



それでは次回の更新まで!。